From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

Help system

Blender は、ビルトインおよびWebベースのヘルプオプションを呼び出せるようになっています。Info ウィンドウのヘッダーにあるHelp メニューを介してアクセスできます。

Web Access

一部の方式のヘルプは、Webブラウザを起動して、ブレンダー財団のWebサーバにアクセスします。 これを行うためには、あなたのオペレーティングシステムにおける、デフォルトのWebブラウザを設定しておく必要があります。 あなたがダイヤルアップ接続を使用している場合で、使用可能なアクティブなインターネット接続がない場合は、起動時に自動的にダイヤルアウトするようにWebブラウザを設定する必要があります。

Help menu

Help Menu

Web-based Help options

Manual
Wiki Manualの目次ページのメインテーブルに連れて来ます。
Release Log
利用中のバージョンのrelease notes のWebページに連れて来ます。
Blender Website
Blender のホームページに連れて来ます。
Blender e-Shop
Blender Store の Webページに連れて来ます。
Developer Community
blender.orgGet Involved ページに連れて来ます。 この導入ページにはブレンダーの、ソフトウェアの開発、バグの追跡、パッチやスクリプト、教育やトレーニング、マニュアルの開発と機能性の研究などがあります。
User Community
Blenderに貢献している User Communityのウェブサイトのリスト。
Report a Bug
Blender Bug Tracker のページに連れて来ます。
Python API Reference
このヘルプページで説明している Python application programming interface (API) というのはBlenderと Python が互いに通信するために使用するものです。

Internal Help options

Operator Cheat Sheet
利用可能なPythonの演算子を一覧表にして、 OperatorList.txt ファイルとして生成します。 このリストは、テキストエディタを介してアクセスできます。 Browse Text to be linked メニューリストをクリックして (Text Editor ウィンドウのヘッダ上の New ボタンの隣) 、 利用可能なTextBlockを表示させてください。
System Info
System Info は、システムとブレンダーのさまざまなキーのプロパティを一覧表にして、 system-info.txt ファイルとして生成します。問題の診断に役立ちます。 このリストは、上記の Operator Cheat Sheet にリストされているものと同じ命令を介してアクセス可能です。
FCurve/Driver fix
shapekey driversドライバの修正。.
Splash Screen
ここには、パッケージとバージョンを識別する、スプラッシュスクリーンのイメージが表示されます。