From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

Video Textures

(ビデオテクスチャ)

Video texture

ビデオテクスチャ画像 テクスチャのようなものですが、動画ファイルか、連番の振られた一連の画像をもとに作られます。これは、画像テクスチャと同じ方法で追加します。

Options

(オプション)

Image

(画像)

ビデオテクスチャ用の 画像 パネル
Source(ソース)
ビデオテクスチャ用に使用する入力ファイルの種類
Movie(動画)
対応動画形式 をご覧ください。
Image Sequence(連番画像)
対応画像形式 をご覧ください。
対応形式の連番画像ファイルを読み込むには、まず最初のフレームを選んで開きます。次にソースを Image Sequence(連番画像) に変え、このシーケンスの最後のフレーム番号を入力します。

ビデオテクスチャ用の入力ファイルの読み込みについての詳細は こちらをご覧ください。

Fields(フィールド)
フィールド画像を扱います。ふたつの別の画像(フィールド)からなるビデオフレームがマージされます。Fields がレンダリングされたとき、画像のフィールドとレンダリングのフィールドが一致することを保証します。
Upper First(上優先(偶数))
ビデオフィールドの順序 – 上位フィールドが先になります。
Lower First(下優先(奇数))
ビデオフィールドの順序 – 下位フィールドが先になります。
Fields(フィールド)
レンダリングされるフレームごとのフィールド数。フィールドとインターレースされたビデオとともに使われ、各画像が奇数と偶数の両方を持つのか、あるいはただひとつだけを持つのかを示しています。
Frames(フレーム)
動画かシーケンス内のフレーム/画像のうち使用する数
Start(開始)
動画/シーケンスのグローバルな開始フレーム
Offset(オフセット)
アニメーションで使うフレーム番号のオフセット。動画/シーケンス内の、取り込みを開始するフレームの番号。
Match Movie Length(動画の長さとマッチ)
画像の使用する長さを選択した動画/シーケンスの長さに合わせます。
Auto Refresh(自動更新)
フレームの変更時画像を自動更新する。
Cyclic(繰り返し)
ビデオが終わるとはじめに戻って再生をやりなおします。

ソースに動画を選んだ場合:

Use Alpha(アルファを使用)
画像からアルファチャネルの情報を使うか、完全に不透明にするのか選びます
Straight(ストレート)
透けた RGB とアルファピクセルは変更されません。
Premultiplied(プリマルチプライ)
画像にある透けた RGB ピクセルは画像のアルファ値で乗算されます。


ビデオテクスチャ用の入力色空間 についての詳細は こちらをご覧ください。

ビデオテクスチャ用のビデオサンプリング についての詳細は こちらをご覧ください。

ビデオテクスチャ用のビデオマッピングについての詳細は こちらをご覧ください。