From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

アーマチュアの編集

Mode: Edit mode

Hotkey: ⇆ Tab

他のオブジェクトと同様に、 エディットモード (⇆ Tab)でアーマチュアを編集します。

アーマチュアの編集は、2つの主要な行動の領域を意味します:

  • ボーンの編集 – 言い換えると、追加/挿入/削除/押し出し/分割/それらの結合…
  • ボーンのプロパティの編集 – これにはトランスフォームプロパティ(すなわちグラブ、スケール、等…) やボーン間の関係 (親子化や接続)のような主要機能が含まれるだけでなく、ボーンの名前、影響、 ポーズ モードでの振る舞い、なども含みます

standard editing methodsというものがあり、前例の meshes の編集に非常に類似しています。また Blender の特色として、Etch-a-Tonと呼ばれる、より高度な“アーマチュア・スケッチ”ツールがあります。 同ツールはtemplatingでもまた使用されることがあります、すなわち他のアーマチュアを現在のものへのテンプレートとして使用します…

Exclamation mark.png

アーマチュアの編集について理解するうえで重要なひとつのことは、 あなたが編集するのはアーマチュアのrest position、 すなわちその“デフォルトの状態”だということです。 アーマチュアのrest positionでは、すべてのボーンは回転なしでボーン自身のローカル空間に 1.0 にスケーリングされます。

このrest positionに基づく別のポーズを後で作成するかもしれません – もしあなたが エディットモードでそれを修正すると、すべての既存のポーズも変更されます。したがって、通常あなたのアーマチュアの スキンポーズ を開始する前に、決定的であることを確認してください!

Exclamation mark.png

ボーンの末端に何かツールが作用しているときは、ボーン自体への他の作用に注意してください。混乱しないように気をつけて。