From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

File Preferences

画像でお見せしているのは、下文で説明するファイル環境の設定です。

Manual-Interface-Configuration-File-UserPreferencesFile.png


File Paths

重要なプロジェクトで作業するときには、これを設定しておくと賢明です。 使用するそれぞれのファイルの種類ごとにデフォルトパスを設定しておきましょう。

こちらが設定の例です:

フォント //fonts/
テクスチャー //textures/
テクスチャプラグイン //plugins/texture/
シーケンスプラグイン //plugins/sequence/
レンダリングの出力 //renders/
スクリプト //scripts/
サウンド //sounds/
テンポラリ //tmp/

blenderは自動的にはプロジェクトの構造を作成しないことに注意してください。 ファイルブラウザに手動ですべてのディレクトリを作成する必要があります。


Save & Load

Relative Paths
デフォルトでは、外部ファイルには相対パスが使用されます。 これは、Blenderのファイルが保存されている場合にのみ動作します。
Compress File
.blend ファイルを保存するときに圧縮します
Load UI
デフォルト設定では、保存したファイルのウィンドウレイアウト (Screens) をロードします。 これは個別に変更することができ、 File BrowserウィンドウのOpen Blender Fileパネルからファイルをロードするときに行えます。
File extension filter
Filter File Extensions
これを有効にすることによって、ファイルのダイアログウィンドウが、適合性のあるファイルだけを表示するようになります (すなわち .blend のファイルであり、完全なBlenderとしての設定でロードできるときにだけ)。 ファイルタイプのこの抜粋は、ファイルダイアログウィンドウでも変更できます。
Hide Dot File/Datablocks
ファイルブラウザ上の ".*" で始まるファイルを非表示にする (LinuxおよびAppleのシステムでは、 ".*" ファイルは非表示になっている)。
Hide Recent Locations
File BrowserウィンドウのRecentパネルという、最近アクセスしたフォルダを表示するパネルを非表示にします。
Show Thumbnails
File Browserを使用するときに、画像や動画のサムネイル​​を表示します。


Auto Save

Save Versions
同じファイル用に作成されたバージョンの数 (バックアップ用)。
Recent Files
File » Open Recentに表示されるファイルの数。
Save Preview Images
File Browserウィンドウ内の画像やマテリアルのプレビューがオンデマンドで作成されます。 こういったプレビューを .blendファイルに保存するには、このオプションを有効にしてください (その代わり .blend ファイルのサイズは増えます)。
Auto Save Temporary File
自動保存を有効にします (一時ファイルを作成する)。
Timer
自動セーブごとの間の待ち時間。

自動保存オプションの詳細についてを読む »