From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.
Page status (reviewing guidelines)

Page reviewed and in good shape

コントロールオブジェクト

解説

格子ボルツマン法を使い、流体はパーティクルでコントロールすることができます。パーティクルはローカルな力場を定義し、物理シミュレーションまたはターゲットシェイプによって自動的に生成されます。同時に、流体の自然な動きはできるだけ維持されます。


この例では、Fluid Controlオプションを使って流体の一部をコントロールし、残りの流体に合流するまで特定の形(球形またはティーポット型のしずく)をもたせています。

Falling drop (rendered in Yafray)
"Magic Fluid Control"


オプション

Fluid control options.
Quality
品質を高くすると流体コントロールオブジェクトのパーティクルがより多く作られます。
Reverse Frames
コントロールパーティクルの動きを反転します。
Time
コントロールオブジェクトを有効にする時間の範囲を指定します。
Attraction force
コントロールオブジェクトから放射される力を設定します。プラスの数値では流体を引き寄せ、マイナスでは退けます。
Velocity force
コントロールオブジェクトが動いた場合、その速度を流体に作用する力とすることもできます。

関連項目

リリースノート: Template:Release_Notes/2.48/FluidControl