From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.


Page status (reviewing guidelines)

Page reviewed and in good shape

ループ分割(Loop Subdivide)

モード: 編集モード

パネル: 編集コンテキストで → メッシュツール

ホットキー: CtrlR

ループカット(Loop Cut) は、選択した辺に交差するように新たな辺ループを挿入して、面にあるループを分割します。このツールは対話的で、2つの手順を踏みます:

使い方

切断のプレビュー

ツールを実行したら、目的の辺にカーソルを動かします。マウスを辺の上に動かす間、マゼンタ色の線で切り口が示されます。新たに作られる辺ループは既存の面ループの終わりの両極(三角面とnゴン)で止まります(訳注:原文は "The to-be-created edge loop stops at the poles(tris and ngons) where the existing face loop terminates.")。

新たな辺ループのスライド

LMB Template-LMB.png で辺が一旦選ばれると、マウスを辺に沿って動かして、新たな辺ループをどこに作るか決めることができます。これは 辺スライドツール(Edge Slide tool) (en)と全く同じです。再度 LMB Template-LMB.png クリックすると、プレビューしていた位置で切断を行います。または RMB Template-RMB.png をクリックして正確に 50% に切断できます。この手順は複数の辺ループを使っていると省かれます(下記参照)
辺ループ挿入前のメッシュ
辺ループ位置のプレビュー
対話的な辺ループの隣接ループ間への配置


オプション

オプションはツールの使用中にだけ利用可能で、3D ビューのヘッダーに表示されます

Even E
単独の辺ループにのみ使えます。辺ループの形状を隣接の辺ループの一つにあわせます(詳細は 辺スライドツール(Edge Slide tool) (en)をご覧ください)
Flip F
Evenが有効のとき、形状をあわせる辺ループを逆にします(詳細は 辺スライドツール(Edge Slide tool) (en)をご覧ください)
切断数(Number of Cuts) Wheel Template-MW.png または + NumPad/- NumPad
ツールの実行後、最初のループ位置の確認をするまでの間、キーボードで数値を入力するか、Wheel Template-MW.pngをスクロールするか、または + NumPad- NumPad を使って、切断数を増減できます。
複数のループを作ると、元の面ループを均等に分割した箇所で切断され、個々の位置を操作することはできません
複数の辺ループのプレビュー
複数切断の結果


円滑化(Smoothing) AltWheel Template-MW.png
辺ループの位置を、追加する面を基準に外側か内側に指定したパーセンテージ分動かします。滑らかに分割(Subdivide Smooth) コマンドに似た動作です。円滑化を使わない場合、新しい辺ループの新しい頂点は、正確に既存の辺上に置かれます。この結果切断された面は平らなままですが、特に 細分化(Subdivision Surfaces)モディファイア を使っていると、ジオメトリが歪む可能性があります。円滑化は一旦サーフェスが分割されたあとの、曲率の維持に役立ちます。
円滑化を使わずに辺ループを追加した場合
同じ辺ループだが円滑化値を使った場合