From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.


Page status (reviewing guidelines)

Page reviewed and in good shape

Make Edge/Face

(辺と面の作成)

モード: 編集 モード

ホットキー: F

メニュー: Mesh(メッシュ) » Faces(面) » Make Face/Edge(面/辺の作成)

このツールは状況に応じて挙動が変わるツールで、選択部分を埋めることでジオメトリを作ります。2頂点だけが選択されていれば辺を作り、それ以外では面を作ります。


典型的な使い方は、頂点複数を選んで F を押すことですが、Blender はさまざまな選択状態から面を作ることができ、ジオメトリの素早い構築を支援します。

次の方法が状況に応じて自動的に使われます。


孤立した頂点。

実行前
実行後

孤立した辺。

実行前
実行後

辺の集まりからの N-ゴン: 辺がたくさんあると Blender は nゴンを作ります。なお穴はサポートされません。穴を開けるには Fill(面張り)AltF)を使う必要があります。

実行前
実行後

頂点と辺の混合: 余分な頂点だけでなくすでにある辺も面を作るのに使われます

実行前
実行後

網状の辺: 内部に面を持たないたくさんの接続した辺ができることがあります

実行前
実行後

点の集まり: 孤立した頂点がたくさんあると Blender は nゴン用の辺を算出します

実行前
実行後

単独頂点の選択: 境界線上の単独頂点を選ぶと、面は境界線に沿って作られ、他の2つの頂点を自分で選択する手間が省けます。なおこのツールは面を作り続けるために複数回使えます

Mesh face create boundary.png


Further Reading

(参考)

その他の面の作成方法は次の記事をご覧ください: