From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.


Page status (reviewing guidelines)

Images examples
Proposed fixes: none

Point Lamp

(ポイントランプ/点光源)

Point ランプ

ポイント ランプは全方向性点光源で、つまりすべての向きに同じ量の光を放射する点です。ポイントランプは簡単な丸囲みの点で表示されます。点光源であるために、オブジェクトの表面に衝突している光の向きは、ランプとオブジェクト表面の点そのものを結ぶ直線で決まります。

光の強さ(intensity)とエネルギー(energy)は(他の変数も影響しますが、その中でも特に)ポイント ランプから物体への距離によって衰えます。言い換えれば、遠い面ほど暗くレンダリングされます。

Lamp Options

(ランプのオプション)

Distance(距離)Energy(エネルギー)Color(色)
この設定はほとんどのタイプのランプで共通で、照明のプロパティ で説明されています。
Negative(負)This Layer Only(このレイヤーのみ)Specular(スペキュラー)Diffuse(ディフューズ)
この設定はランプが影響するものを調整します。照明の影響するもの で説明されています。
Falloff(減衰)Sphere(球)
この設定は ランプ の光の、距離による衰え方を調整します。詳細は 照明の減衰 をご覧ください。


Shadows

(影)

レイシャドウなし
レイシャドウと Adaptive QMC サンプル生成を有効にした ポイント ランプ

ポイント 光源はレイトレースによる影だけを作ります。影付けのオプションは他のタイプのランプと同じものを使います。影のプロパティ で説明されています。

レイトレースされた影の設定は他のタイプと共通で、レイトレースによる影のプロパティ で説明されています。