From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

Linuxへのインストール


ダウンロード

Linux用のBlenderの最新安定版は、 Blender download page から入手できます。 あるいは、お使いのディストリビューションのソフトウェアリポジトリがBlenderのパッケージを提供していれば、そちらからも。

バージョン

Linux用のブレンダーは現在、32ビットおよび64ビットバージョンで利用可能です。 32ビットバージョンのLinuxのユーザーは、32ビットバージョンのBlenderをダウンロードする必要があります。 Linuxの64ビットバージョンのユーザーは、Blenderの32ビットまたは64ビットバージョンのいずれを使用することも選択できます。とはいえ、Blenderの64ビットバージョンを使用すれば、パフォーマンスの向上を体感できるでしょう。特に大量のRAMを持つシステムでは尚いっそう。

32ビットまたは64ビットバージョンのどちらのLinuxを使用しているかを判断するには、ディストリビューションのマニュアルを参照するか、 uname コマンドに -m オプションをつけて使用しましょう。 uname はシステム情報を表示するもので、 -m オプションをつけるとマシンのハードウェア名を表示します。

  • 端末コンソールを開きます。
  • uname -m コマンドを入力します。

あなたが32ビットシステムを使用している場合、 uname -mi686 の値を返します。 64ビット·システムなら x86_64の値を返します。

ディストリビューションのリリース

Ubuntu, Debian, Open SUSE, Fedora など多数の主要なディストリビューションのほとんどは、それらのソフトウェアリポジトリでBlenderのビルドを提供しており、そのディストリビューションのパッケージマネージャを介してアクセスすることができます。 お使いのディストリビューションでこれが行なわれていない、またはリポジトリが更新されておらず最新のBlenderのリリースが含まれていない場合は、以下の手順でそれを自分でインストールすることができます。

ディストリビューションのリリースは、概して非常に古い、旧式なバージョンであることに気をつけましょう。

インストール


まず、お使いのディストリビューションが最新のBlenderのバージョンを提供しているかどうかを、パッケージマネージャを介して確認しておきましょう。 それがない場合は、 Blender download page から該当バージョンのLinux用のBlenderをダウンロードし、アーカイブを任意の場所に解凍します。

こうすると blender-VERSION-linux-glibcVERSION-ARCH という名前のディレクトリが作成されます。 VERSION のところはBlenderのリリースバージョンで、 glibcVERSION は必要になるglibcのバージョンであり、 ARCH はあなたのコンピュータのアーキテクチャ (i686 or x86_64) です。 このディレクトリで、 blender のバイナリが見つかるはずです。

Blenderを実行するには、

  • X.Org server を起動 (まだ実行されていない場合)
  • ファイルマネージャを使用して、Blenderのディレクトリに移動し、Blenderの実行ファイルをダブルクリック、もしくは
  • 端末コンソールを開き、Blenderのディレクトリに移動し、 ./blender コマンドを実行する

/opt または /usr/localへのインストール

また、Blenderのディレクトリを移動させることによって、 /opt または /usr/local のいずれかの場所にBlenderをインストールすることもできます。 任意のディレクトリからBlenderを実行できるようにしたい場合は、さらにPATH変数を更新する必要があります。 PATHを設定するための推奨方法は、ご使用のオペレーティング·システムのマニュアルを参照してください。

Configuration

Alt+Mouse Conflict

多くのLinuxディストリビューションでは、 AltLMB Template-LMB.png をウィンドウ移動に使うのがデフォルトになっています。そのため、Blenderでは Alt+Click の機能が無効になりやすいので、Superキー (Windows Key) に変更しましょう

  • Ubuntu 11.04: Settings > Window Manger Tweak > Accessibility > Change Window Key to Super
  • todo - others