From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.

ウィンドウの種類

ウィンドウタイプ選択メニュー

Blenderインタフェースでは、OSが提供する四角いウィンドウをいくつかの四角いウィンドウフレーム に分割して表示します。それぞれのウィンドウフレームには、ウィンドウの種類によって異なるタイプの情報が含まれています。

ウィンドウフレームは他のウィンドウフレームとは独立して動作し、いくつもの同じタイプのウィンドウを表示することが可能です。例えば、異なる視点から見たシーン を複数の3Dウィンドウ に開いたり、作業中の作品に都合のよいように、ウィンドウフレーム を分割したり結合したりリサイズしたりすることができます。また、スクリーンスペースを節約するために、いくつかのウィンドウフレームのヘッダを表示したり非表示にすることができます。

ウィンドウフレームの設定についてはここを見てください。

ウィンドウの種類 はその機能によって下記のように分けられます。

  • 3D View - シーンを表示します。
  • Node Editor - テクスチャ、マテリアル、コンポジットのノードを編集します。
  • UV/Image Editor - 高度なUVマネージメントツールによる画像エディタです。
  • Properties Editor - 選択中のオブジェクトの属性を表示します。
  • File Browser - ファイルを管理したり、ロード/セーブを行います(多くの場合は必要なときに自動的に表示されます。)。
  • Outliner - オブジェクトの管理に役立ちます。
  • Timeline - アニメーション再生の制御を行います。
  • Graph Editor - アニメーションキーやそれらの内挿/外挿を編集します。
  • NLA Editor - 非線形アニメーションシーケンスの編集します。
  • Dope Sheet - 各々のアクションをアクションシーケンスに結合します。
  • Video Sequence Editor - ビデオシーケンスをフィルムストリップに組み上げます。
  • Logic Editor - ゲームロジックを編集します。
  • Text Editor - プロジェクトに関するメモや文書を作ったり、Pythonスクリプトを作成します。
  • Console - Blender で直接Pythonを実行します。
  • User Preferences - Blenderでの作業スタイルやコンピュータ設定をカスタマイズします。

ウィンドウヘッダ の一番左にあるボタンを用いてウィンドウの種類を選択することができます。ポップアップメニューに選択可能なウィンドウタイプ が表示されます(ウィンドウタイプ選択メニュー画像を参照)。

それぞれのウィンドウタイプ の詳細は、上記のリンクをクリックするか、リファレンスのセクション III ウィンドウ を見てください。


参考