From BlenderWiki

Jump to: navigation, search
Blender3D FreeTip.gif
IMPORTANT! Do not update this page!
We have moved the Blender User Manual to a new location. Please do not update this page, as it will be locked soon.


Page status (reviewing guidelines)

Page reviewed and in good shape

Keyframe Visualization

(キーフレームの視覚表現)

3Dビューには、アニメーション制作を助ける重要な視覚化機能がいくつかあります。

Keyframe Visualization

(キーフレームの視覚表現)

現在のフレームが、現在アクティブなオブジェクトのキーフレームであるとき、このオブジェクトの名前が黄色に変わります。オブジェクト名は3Dビューの左下隅に表示されます。

左:現在のフレームが 0 のとき。右:現在のフレームが Cube のキーフレームであるとき

Motion Paths

(モーションパス)

モード: オブジェクト モード

パネル: オブジェクト(Object)

(訳注:本文中にある「ゴースト(Ghosts)」はアーマチュアの機能です。アーマチュアのモーションパス、およびゴーストについては、ポージング-視覚表現をご覧ください。)

この機能は、一連のフレームすべてでオブジェクト位置を表示し、アニメーションを視覚化するものです。

アニメーションするキューブのモーションパスを表示したところ


モーションパスパネル

オプションを見る前に、まずはパスの表示/非表示の方法を見てみましょう(オプションはすべて、オブジェクト(Object) パネル内の「モーションパス」にあります)。表示/非表示操作は自分で行う必要があります。はじめに、モーションパスを表示/非表示にするオブジェクトを選択しなければなりません。次に、

  • パスを表示するには(もしくはパスの更新が必要なら)パスの計算(Calculate Path) ボタンをクリックします。
  • パスを非表示にするには、その横の×印をクリックします。

忘れないでください:これらの操作が影響するのは、選択中のオブジェクトのパスだけです。

パスは黒く描かれます。白い点はフレームを示します。現在のフレーム付近は青く光ります。

Options

(オプション)

「フレーム周辺(Around Frame)」設定のモーションパス パネル
フレーム周辺(Around Frame)
現在のフレームの前後、指定数分のフレームのポーズについて、パスを表示します(ゴーストと同様です)。
「指定範囲(In Range)」設定の モーションパス パネル
指定範囲(In Range)
特定範囲内のポーズについて、パスを表示します。
表示範囲(Display Range)
前/後(Before/After)
現在のフレームの前後何フレームを表示させるのか指定します(「フレーム周辺(Around Frame)」用)
開始/終了(Start/End)
表示/計算させるパス範囲の、開始および終了フレーム(「指定範囲(In Range)」用)
ステップ(Step)
ゴーストにおける GStep と同種のものです。n フレームおきにパスを表示します。もっとも役立つのは、フレーム番号を表示しているとき(後述)です。3Dビューが雑然とするのを防ぎます。
フレーム番号(Frame Numbers)
有効化すると、パス上にある各フレーム点の隣に、小さな数字が現れます。これはもちろん、そのフレームの番号です。
キーフレーム(Keyframes)
有効化すると、モーションパス上にボーンのキーフレームを表す、大きな黄色の四角が描かれます(これは、指定フレームの、キーづけされたボーンのパスだけが黄色い四角になるということです)。
キーフレーム番号(Keyframe Numbers)
有効化すると、フレーム番号のうちキーフレームであるものに色がつきます。上の項目「キーフレーム」を有効にしないと有効になりません。
キャッシュ(Cache)
先頭(From)/末尾(To)
モーションパスを描く範囲の先頭/末尾フレームです。先にモーションパスを削除しないとこの範囲は変更できません。
パスの計算/更新(Calculate Paths/ Update Paths)
パスが一度も計算されていなければ、パスの計算は新しいモーションパスをキャッシュ上に作ります。ポップアップボックスでは、計算するフレーム範囲を選んでください。
パスがすでに計算されていれば、パスは現在のアニメーションにあわせた形に更新されます。計算済みパスのフレーム範囲を変更するには、パスを削除して再計算する必要があります。