From BlenderWiki

Jump to: navigation, search

スカルプトとペイント

スカルプトとペイントの改良には次のような物があります:"Add Simple Uvs"(シンプルなUVを追加)オペレータによる改良、テクスチャペインティング使用中のマスクの表示フィードバックの改善、Grab と Snake Hook ブラシ用の Strength(強さ)パラメーター、ラジアルオペレーター(Radius(半径)サイズ、Detail(細部)サイズ、Strength(強さ))の数値入力編集が可能に。

Texture Painting(テクスチャペインティング)

  • Add Simple Uvs(シンプルなUVを追加)オペレーターが、シンプルなりキューブ展開と箱詰め処理を行うように。
    この結果、ポリゴン数が増えてもすばやく綺麗な UV レイアウトが作成できるようになり、画像スペースも有効利用されるようになりました。ただし現在も手動による展開の併用をお勧めします。(a6a3989617e6)
従来と新しいペイント用マスク
  • ペイントマスクの選択時、選択の境界のみ表示するように(よってペイントする部分がわかりやすくなります)。(af92f3d32517)


ブラシ

  • Grab と Snake Hook ブラシの Strength(強さ)対応。 (72f557d34e21)
ラジアルオペレーターで数値入力にキーボードを使用
  • ラジアルオペレーター(F⇧ ShiftFCtrlF⇧ ShiftD)で、キーボードによる数値入力編集が可能になりました。(e103c9773f14)