From BlenderWiki

Jump to: navigation, search

Blender 2.73 リリースノート

Blender Foundation とオンラインの開発者コミュニティは、Blender 2.73を公開できることを誇りに思います!

2.73 リリースをダウンロード

Grease Pencil(グリースペンシル)ツールに大幅なアップグレードが行われ、特にストロークの編集とアニメーション機能が追加されました。 Sequencer Backdrop(シーケンサー背景)、Cycles viewport world background(Cycles のビューでのワールド背景)などの初めての Gooseberry Project からの開発が追加されました。Cycles にはボリューム内でのカメラの対応以外にも様々な改良とスピードアップが行われました。他にも新しい「最小限の」フルスクリーンモードや、テキストボタンでのIME対応(複雑な中国語や日本語の文字入力に使用)、Knife(ナイフ)ツールの改良、Freestyle のSVGエクスポータ、他にもチェックすべき多数の機能があります!



Cycles レンダリング

Rl cycles.png
  • Volume(ボリューム)レンダリング:
    • ボリュームメッシュ内部のカメラによるレンダリングに対応しました。
    • 新しいオプション、ボクセルの Cubic(三次)補間。低い解像度でのSmoke(煙)シミュレーションでのアーティファクトの回避に便利です。
    • Homogeneous(均質)ボリュームのレンダリングが高速になりました。
  • GeForce 9xx GPU に対応。
  • Area(エリア)ランプによるレンダリングの改善
  • Cycles のビュー用のスペキュラも実装されました。
  • その他もりだくさん


ユーザーインターフェイス

Rl cycles world bg.png
  • ボタンやその他「目障りな」要素のない、新しいフルスクリーンモードにより、UIを改善しました。
  • 3DView(3Dビュー)にビューからワールドの Background(背景)を正しく表示するオプションがつきました。
  • Pie Menus(パイメニュー):
    • 元のキーを離さずにパイメニューを確定できる Confirm Threshold(確定のしきい値)
    • 入れ子のパイメニュー(パイメニューの中のパイメニュー)に対応しました。


Complex char.png
  • 日本語と中国語の複雑な文字入力:
    • 一般的な Input Method Editor (IME) に対応
    • 現在はテキストボタンのみ対応
    • Windows 版と Linux 版のみ対応
    • MS-IME(日本語)、Sougou (中国語)、Bing (中国語)、QQ (中国語)に対応、
      これが今回、中国語のスプラッシュである理由だと思われます!;)


モデリング

Rl knife tool.png
  • Knife(ナイフ)ツール:
    • フリーハンドによるカットが可能に
    • カットのループがダブルクリックで閉じられるように
  • 選択:
    • 新しい選択方法 "Select Similar Regions(類似領域の選択)" が追加
    • Select more/less(選択を拡大/縮小)の使用中、反対側の面にスキップすることができるように


スカルプトとペイント

Rl sculpt2.png
  • テクスチャペインティング:
    • Add Simple Uvs(シンプルなUVを追加)オペレータを追加。すばやく綺麗なUVレイアウトを作成するのに、もっと簡単な展開方法が使用できるように。
    • マスクでの作業中に適切な表示フィードバックが得られるよう、Face-mask(面マスク)の辺の非表示設定が可能に。
  • ブラシ:
    • ラジアルコントロール中の Radius(半径)サイズ、Detail(細部)サイズ、Strength(強さ)の変更時、キーボードによる数値入力が可能になりました。
    • Grab と Snake Hook ブラシでのブラシの Strength(強さ)も変更可能になりました。


Sequencer(シーケンサー)

Release notes sequencer.png
  • Compositor(コンポジター)同様の Backdrop(背景)が Sequencer(シーケンサー)にも実装されました。
  • ストリップ:
    • ストリップが他のストリップのスタート・エンドポイントにスナップできるように。
    •  新しい Slip Strip Contents(ストリップ内容の移動)ツールは、ストリップの内容を移動できます。


Freestyle NPR レンダリング

Blender 273 Tomo final.png
  • Freestyle の新しい SVG エクスポータ。アドオンとして実装されています。
  • ビューマップをキャッシュ可能に。
  • チェーン選択やチェーンソート用のオプションが追加されました。


アニメーション

Rl gpencil.png
  • Grease Pencil(グリースペンシル)が大幅にアップグレードされました:
    • ストロークの編集とアニメーションが可能に(!!!)
    • 新しい描画スタイルが追加、ストローク内部のフィル、ボリューメトリックストロークなど…。
    • グリースペンシルのユーザインターフェイス(現在完全に Python 定義になり)全体的にオーバーホールされました。
    • 二つのクイックアクセスパイメニューが追加。
  • Graph Editor(グラフエディター):
    • キーフレームエリアのカーブの表示/非表示を行うオペレータが、復活しました。
    • Circle(円)選択が追加されました。


アドオン

  • Collada Importer:
    • 従来のリグのインポートはリーフボーン(ボーンチェーンの終端のボーン)によって問題が発生していました。このための修正を作成しました。
    • 繋がっているボーンの中で一番長くなる可能性のあるチェーンを予測する、実験的なボーンチェーン探知
  • FBX アドオンがアーマチュアのインポートとエクスポートに、詳細な処理・調整を行うオプションを使用するように。
  • Copy and Paste アドオンがバージョン2.0に。


その他の機能

他にも多数の新機能が Blender 2.73にあります。ぜひチェックしてみてください!


機能紹介ビデオ

上記の機能の多くが Blender Developer Sneak Peeks にて視聴可能です。このビデオポッドキャストシリーズは、Blender のリリース毎の、開発における重要なマイルストーンのショーケースです。


バグ修正(英文)

Blender のリリース毎に、Blender の開発陣の尽力のおかげで、大量のバグが修正されています。