From BlenderWiki

Jump to: navigation, search

Blender 2.69: Modeling

ビューポート: 陰線ワイヤ※(Hidden Wire)

陰線ワイヤ(Hidden Line)によるリトポ例

この描画オプションは、メッシュ編集モード(EditMode)で、プロパティ領域の▼シェーディング(Sharding)パネルからアクセスできます。リトポロジーワークフローで前面のワイヤーフレームのみ表示するのに便利です。この機能はオブジェクトデータ(Object Data)プロパティのレントゲン(XRay)表示設定との組み合わせが望ましいでしょう。

注意: 陰線ワイヤ(Hidden Wire)はビューの描画モードがワイヤーフレームの時は利用できません。

(※RCでは「ワイヤを非表示」。次のリリースまで治らない可能性あり)

メッシュ編集

  • それぞれの原点(Individual Origins)での回転が、つながった面・辺の島に対応しました。(r58503)
  • ブリッジ(Bridge)ツールにループ用のねじり(Twist)オプションが追加。(r58609)
  • エッジネットフィル(Edgenet Fill)ツールが書きなおされ、大幅に高速になりました。(r59193)
  • 対称化(Symmetrize)が書きなおされ、 UV とメッシュデータを維持するようになりました。 (r59387)
  • グリッドフィル(Grid fill)ツールが改良されました。単一の閉じた辺ループがフィル可能になり、アクティブ頂点で角や非四角形グリッドを探知します。また、UVと頂点カラーの維持も改善されました。(r59826) (r59860) (r59868)
非四角形グリッドのグリッドフィル(Grid fill)ツール

メッシュ二等分(Mesh Bisect)

メッシュ二等分(Mesh Bisect)が追加され、メッシュをすばやく半分にカットできます。また、カットした一方を削除したり、露出した部分をフィルすることもできます。

典型的な二等分(Bisect)の例
面を張る(Fill)オプションによる二等分(Bisect)の例

カーブ編集

  • 傾き(Tilt)とウェイト(Weight)の新しいスプラインスムージング。r58575
  • 新しいカーブ用分離(Split)オペレータ。分離するセグメントを削除し、ループするカーブのパーツもコピーできます。 r59619
  • カーブハンドルのスケーリング時、節の周囲も拡大縮小するようにr60465。また、各々の中心(Individual Center)に対応し、複数のハンドルに対し一度に実行できます。r60467

ラティス編集

  • 新しいランダム(Random)選択ツール。r58395
  • 新しい選択の拡大・縮小(More/Less)ツール。r58396

選択

  • 新しいスナップオプション:「選択物→3Dカーソル(オフセット)」(Selection to Cursor (Offset))。すべてをカーソル位置に動かすのではなく、現在の選択の中心をカーソル周辺に移動します。(r58453) (r58479)
  • なげなわ(Lasso)選択がラインの重なりに対応しました。すべてのモード、エディタで有効です。(r60544 r60551)

メッシュモデリング

  • レイヤー(UVマップや頂点カラー)が単なるインデックスではなく、名前でマージされるように。